2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

談合を分析する

kage

2011/09/14 (Wed)

談合には、3つのタイプがあります。

1) 発注者主導型談合
2) 設計/コンサルタント主導型談合
3) メーカー主導型談合


この3つをしっかりと覚えておいてください。

(1)発注者主導型談合

は敵が身内にいるタイプです。
たちの悪い談合ですね。
徹底的にやっつけましょう。

(2)設計/コンサルタント主導型談合

ここにはまると残念ながら、抜け出すことはできない、アリ地獄にはまります。
パートナーである設計者やコンサルタントは、その費用で選ばずに、ベクトルが発注者と同じ向きを向いてることをよーく確認してお願いしましょう。

(3)メーカー主導型談合

メーカー指定をしていませんか?
設計図書や特記仕様書をよく通読して下さい。
「○○メーカー同等品」と、書いてありながら、同等品が一切ないときがあります。
メーカーで価格を支配されてしまいます。
以上、気をつけてください。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。