2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当社のサービスを一番理解しているのはサプライヤーである管理会社です

kage

2014/09/05 (Fri)

私たちのコンサルティングサービスの大切な業務に「業者折衝」又は「業者面接」というのがあります。

業者面接」とは、見積を数百社と徴収していく中で、各社のベストプライスを引き出すため、業務仕様書の確認や質疑応答のやり取り、それに管理組合の原状の動向や不満点などについて伝えたりしながら総合管理会社・専門管理会社の不安要素を全て取り除く作業です。
しっかりと最低価格を出すことが出来るように、そのフィールドを整える大事な場面となります。

実は、先日数十社と折衝をしているところを、遠くで聞き耳を立てていると、わが社の社員に対して、とある管理会社の社員が

「実は、自分の住んでいるマンションで、輪番制で理事が回ってきて、じゃんけんに負けて理事長になっちゃったんですよね」

と仰っていました。
で、よくよく話を聞いてみると「困ったことが起きまして・・・」と相談が始まったのです。


管理会社のサプライヤーとしては、当社がマンション管理組合のコンサルティングに入られると迷惑なものの、管理組合の役員として(ユーザーの立場として)は、当社のサービスが力を発揮するということが一番わかっているのも、管理会社の社員ならではだと感じた一瞬でした。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。