2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼネコンの営業マンとは

kage

2013/09/30 (Mon)

東京の150世帯ぐらいのマンションで、当社が現在建物調査・設計をやっている物件で、担当者が「概算の工事費は、大幅な改良工事まで入れて、1.6~1.8億円です。」といったところ、新築時に建設をした、某大手ゼネコン営業マンは、当社も工事費用の概算金額は「1.6~1.8億円です」とピシャリと言ってきた。

うちの担当者も、大手ゼネコンだけにさすがは力があって、誠意を持って対応していただけているのだなと評価して、このままだと、当社独自のCM方式による専門工事会社差し替えなどをしないでも、十分コストダウンが期待できると考え、大手ゼネコンに見積を依頼することを理事役員と協議した。

そこで出てきた見積書が、なんと2.8億円。(゚д゚lll)

さすがの担当者や理事役員も唖然。\(◎o◎)/!

やはり、ゼネコンの営業マンは、調子のいいことばかり言って、どうにか指名か、あわよくば特命をもらいたいのだと痛切に感じた瞬間。

実は、先日のとある経営者勉強会で、テレビによく出ている有名エコノミストから、「金融関係者の言うことは信用しないように。」「サプライヤーは自分のことしか考えてない」という教えをいただいたばかりだが「That's Right」そのとおりと思った。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。