2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競争入札で決定した管理会社のできばえ〜初年度の結果

kage

2013/07/10 (Wed)

当社のコンサルティングを受けていただいた管理組合の担当役員の方が、こんなうれしいブログをアップしていただきました。

***********************

競争入札で決定した管理会社のできばえ~初年度の結果

2年目の更新が決定!

1年ほど前のマンション管理組合の総会で、新しい管理会社に契約を切り替えることが決定しました。切り替えの一番の目的は管理委託費のコストダウンです。その経緯は下記にまとめてあります。

マンション管理費削減3年越しの活動 (4)

マンション管理費削減3年越しの活動 (3)

マンション管理費削減3年越しの活動 (2)

マンション管理費削減3年越しの活動 (1)

さて、その切り替えから8ヶ月が経過して、契約を更新するかどうかが総会の一つの議案となりました。

結果は文句なしの更新となりました。

年間一千万円強の管理費会計の大幅改善を実現した管理業務委託の更新ですから、さすがに反対する意見は全くありませんでした。

しかしながら、私は管理の質はどうなのかが気になっており、ここ数年連続して監事を務めている人に聞いてみました。

「今回の管理会社はどうですか?」と。

彼曰く、しっかりやってくれていると思います。

反対に、良すぎて理事が頼りっぱなしになってます。

これは私には素直に嬉しいものでした。

このマンションには管理費会計のコストダウンが必要で、管理会社を変えるかどうかにかかわらず、年間数百万円規模のコストダウンを目標にしていました。

ですが、通常大幅にコストダウンすれば犠牲になるものもあり、肝心の管理能力が落ちるのではないかという懸念があったのです。

それを払拭してくれたコメントに努力が報われた思いでした。

コンサルタントのアドバイスを味方に一歩を踏み出しましょう

これも、実行を支援してくれたコンサルタントの助言のお陰です。

「(旧)管理会社のこの委託費どのくらい安くなりますか?」

「管理会社や業者の決め方は、これでいいですか?」

「こんな安い見積もり額ですが、ちゃんと仕事してくれるでしょうか?」

さまざまな疑問がありましたが、ひとつひとつ経験に裏付けされたアドバイスをくれましたし、そのことが良い結果に結びついたと思います。コンサルティングをお願いした株式会社シーアイピーの関係者の方には改めて感謝したいと思います。

管理費のコストダウンに悩んでいる管理組合の方は多いと思います。

思い切って一歩踏み出してみたらどうでしょう?

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。