2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積書の見方

kage

2013/04/15 (Mon)

管理会社の見積などは「一式」表示がよく見受けられます。

もちろん工事の見積もなのですが、ひどいところでは、管理委託費用も含めて年間数千万円のコストが「一式」表現となっていることも。

必ず積み上げ方式で積算されているはずですので、それ以上ドロップダウンできないという明細にまで項目分類をして、各金額を明確にしてる必要があります。

なぜ、私がこのようなことを言うのかというと、どのマンションに行っても、小さな改革はよくできているのに、大きな桁の部分は手付かずの状態で、大規模修繕工事も管理委託費用もお任せパターンで「一式」としか書いていない管理委託費用もジャブジャブの状態なんてマンションばかりなんです。

「一式」表現は危険と心得ましょう。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。