2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電の方法

kage

2011/06/16 (Thu)

なんども、このブログで話をしてきましたが、各地の電力会社の節電で、もっとの重要なことは夏場の電力需要期である8月の12~15時の時間帯に、どれだけ電力消費を抑えることができるか!この1点にかかっています。

ふだんの節電は、電気料金の削減にしかならずに、大停電のリスクは夏場の電力需要期のみです。
節電自体は悪いことではありません。
従って、今の時期や夏場でも朝晩の時間帯に一生懸命に節電をする意味をしっかりと考えながら節電をしたほうがいいでしょう。特にマンション管理組合では、単純な節電よりも、より効果的で効率的な節電をするべきでしょう。

で、最近売れ出しているのが、扇風機/土鍋/魔法瓶など、昭和時代のレトログッズらしいのです。
扇風機はもちろん今後、品薄になるでしょう。購入を考えている人は早い購入をおすすめします。次に土鍋は、電気釜よりも節電ができ、おまけにご飯がより美味しく炊けると好評だそうです。

それから「魔法瓶は持ち運びに便利で空だきの心配もない」と、象印マホービンでは今年3月の出荷数が前年比3割増であったそうです。
特にこの夏は、エアコンの代替需要が高まることは必至で、より効率の高く省エネ効果のあるエアコンに人気が集中するものと思われます。
また、涼感効果のある下着や寝具、ポロシャツやTシャツなどのクールビズアイテム、保冷シートやスプレーなどにも関心が集まるでしょう。さらには、すだれやうちわ、蚊取り線香など、懐かしい昭和的グッズも注目されるに違いありません。ということで、見直そう昭和グッズ。


→マンション大規模修繕工事、管理費削減のご相談はシーアイピーへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。