2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大規模修繕工事での管理会社の役割

kage

2013/03/01 (Fri)

 大規模修繕工事で管理会社お任せパターンは最悪のシナリオだと何度も書き続けてきました。

では、大規模修繕工事において管理会社の役割とはなんでしょう?

管理会社に対しては管理業務委託費用の中で、できるものを提案してもらい、その部分だけやってもらうのも一つの方法だと思います。

一番は「フロント担当者」による日常支援の延長にある支援をお願いし、そして「管理員」による、居住者と施工会社(現場代理人)や設計監理者との橋渡し役をお願いするのが一番です。

それから、少し細かくて余計な話かもしれませんが、大規模修繕工事の期間中は各種の清掃や保守が不要になることがあります。

日常清掃業務・定期清掃業務・植栽保守業務などは、工事会社とも打合せをして、不要な部分を一時的に中止をして、その分のコストを還元してもらうといいでしょう。

大規模修繕工事期間中も、日常と同様に清掃や植栽保守をすることは不経済です。

これは意外と盲点かもしれません。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。