2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション管理組合での節電対策

kage

2011/06/03 (Fri)

今回は、各居住者のご自宅についているエアコンの節電です。

おそらく、夏場のピーク時にマンションで電力消費の大きなもののひとつに、各世帯のエアコンがあると思います。夏場のピーク時は昼間の時間帯なので、電気もつけてないと思いますし、12:00~15:00頃を想定すると、家族全員の食事の支度があるわけでもなく、夏休みの時期でもあるので、在宅中の子供さん、お母さんやおじいちゃん、おばあちゃんが、使う電気としてはエアコンが大きなものになります。

そのエアコンは清掃次第で、かなりの節電になります。まずはフィルターの掃除が必須ですが、数年に一度は専門家に頼んでエアコン内部を分解して、薬品洗浄や高圧洗浄を実施すると効率的になりますし、カビや菌による嫌な臭いを一掃し、ダニ、ハウスダスト対策にもなります。

そこで、そのプロによる分解洗浄を管理組合で日程を設定して、数日間業者の方にマンションにつめてもらって作業をしてもらうことによって、1台あたりのコストを下げて、より多くのおうちで分解洗浄をしてもらうことを、管理組合として取り組んではいかがでしょうか!?

エアコン内部を分解して薬品洗浄や高圧洗浄をしてくれる業者は、WEBで検索すると数多くヒットします。まずは近所の業者を呼んで、●台~●台で1台あたり○○円という見積りを徴収/比較して、それを管理組合名で、マンションの皆さんに全戸配布でご案内を通知するといいでしょう。

夏場直前のエアコン分解洗浄対策は、各業者さんもてんやわんやで価格も高くなると思われます。是非早いタイミングで取り組むことをお勧めします。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。