2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーアイピーのお仕事

kage

2012/08/23 (Thu)

株式会社シーアイピーという会社についてのご説明です。

CIPという社名は、

創造(Creative)
革新(Innovation)
提案(Proposal)


の頭文字をとったもので、

「創造的で革新的なサービスを展開し、提案力をもってわかりやすく説明する。」

という社是を根付かせたいという想いを込めてつけたものです。

当社ではマンション管理組合を中心に様々なサービスを提供しています。
マンション管理組合においては「公平/公正/透明」であることが必須条件ですが、残念なことに従来型のサプライヤーとユーザーの構図では、維持管理や修繕工事において、特にコストの面から、公平且つ公正で透明な発注を行うことは非常に難しい事であると考えています。

「より良いものをより安く」

調達したいという思いは多くのマンション管理組合が感じている事ではありますが、輪番制で回ってくる理事会にとって、管理や工事に関する素人が多くを占める理事会役員にとって、このニーズを実現する事は大変難しく、結果として業者の提案のままに全てが進んでしまうことが大半です。
管理組合にとっては

『よりよい管理や工事を、適正価格でより安く』

実行する事は非常に荷が重い作業であることは間違いありません。

区分所有者にとっての課題の一つに、大半のマンション管理組合において長期修繕計画上の収支が将来大きく破綻する可能性があることがあげられます。
これを回避するためには修繕積立金の値上げを迫られたり、大規模修繕工事の実行時に一時金が必要となるなど、
修繕費用の個人的な出費が見込まれている現状があります。

その様な中において私たちは、従来の方式ではない形で真の意味から管理組合の立場に立ち、お役に立てるサービスを提供しております。
大規模修繕工事や管理体制構築において、当社のノウハウを是非お役立てください。
不透明であった、維持管理業務や修繕工事、あるいは長期修繕計画について、これまでの商慣習を打破し、これまでにない概念で「あったらいいな」と思えるサービスの実現を図っています。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。