2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の管理会社の風潮

kage

2012/06/07 (Thu)

ビルメンテナンス会社・マンション管理会社の業界は、過去から一貫して成長してきており、その市場規模は4兆円を超える巨大なものとなっています。また、関連サービスも含めると8兆円規模になるとも言われている。

マンション管理会社では規模の経済が働きやすく、他社の買収により管理棟数を増やすことが収益性の向上に直結する。

また、マンション管理会社は、所謂3K業種とのイメージがあり、少子化の環境において人材確保が容易でないため、M&Aにより人材を一括して確保することができるという効果もあります。このようなビルメンテナンス会社・マンション管理会社の特性を反映して、従来より大小様々なM&Aが多数行われてきました。

現時点において、マンション管理会社の業界は、不動産会社系の管理会社や独立系の管理会社が乱立している典型的な断片的市場です。しかし、リーマンショック以降、不動産デベロッパーの業績悪化・資金繰難に伴い、グループ内のビルメンテナンス会社・マンション管理会社を売却する動きなども出てきており、M&Aも活発に動いている業界です。

2010年 アーバンサービス      関西電力が株式取得
2010年 マリモコミュニティ   ユナイテッドコミュニティが株式取得
2009年 コスモスライフ       PMホールディングスが株式取得
2009年 ニチモコミュニティ     長谷工コミュニティ他が株式取得
2008年 シーズコミュニティ     ライフポート西洋が株式取得
2008年 ジュクール         伊藤忠アーバンコミュニティが株式取得
2008年 ニューシティリングサービス セコムホームライフが株式取得
2008年 ダイア管理         アドバンテッジパートナーズが株式取得
2008年 伊藤忠アーバンコミュニティ ジェクールが株式取得
2007年 KBSシラカワ       オリックスが株式取得
2006年 大阪ハウジングサービス   大阪ガスセキュリティサービスが株式取得
2006年 朝日ビルマネジメント    ザイマックスが株式取得

大体、1世帯あたり6~9万円というところが相場のようだ。今後は10万円を越えていくだろう。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-
管理人の承認後に表示されます

2012.06.09 (Sat) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。