2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修繕方法

kage

2011/10/16 (Sun)

とあるマンションの外壁です。
白のタイルがまだらになっているのが見えるでしょうか?

タイル

タイルは年がたつと、割れたり、剥がれたりして張替え補修が必要になります。
見た目は割れていなくても、下地が「浮いて」いる場合は接着剤を注入する工事もしますよ。
大規模修繕工事では、割れたり酷く浮いてしまっている不良タイルは、剥がして新しいタイルを貼る工事を行います。
当然、新築時と同じ色や形や材質のタイルを貼るわけですが、写真のマンションでは不良タイルをはがして(もしくは経年剥がれてやむを得なく?)、モルタルで欠けたタイル部分を盛って、少し形を整えてから白く塗った…という風合です。

タイルと塗装ではこんなに見た目が違いますし、年月がたてば汚れ具合も全く違いますから年がたてば立つほどタイルと塗装面の差は出てきてしまうでしょう。
マンションの価値を著しく損ないます。
住んでいる方もガッカリしている人は多いのではないでしょうか?
大規模修繕工事の仕事に関わっている当社としてはかわいそうな修繕方法だと思いました。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。