2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレベータのブレーキ二重化

kage

2011/10/05 (Wed)

平成18年6月の痛ましいエレベータ死亡事故をきっかけに、エレベータに関する建築基準法施工規則などの一部が改正され、平成21年9月より施行された。
死亡事故は男子高校生がエレベータから降りようとしたところ、ドアが開いたまま急上昇したための事故だった。

改正規則では、ドアが開いたまま上昇しないように、ブレーキの二重化が義務付けられた。
しかし、この法律はあくまで新築物件への適用で、既存の建物には適用されない。いわゆる既存不適格というやつだ。

また、「地震時官制運転装置」という、地震時に自動的に最寄階に停止し、扉を開いてくれる機能や、「停電時自動着床装置」という、急な停電時に、バッテリーに電源を切り替えて、最寄階に停止し扉を開く機能も、必要になる。

こんな装置がついているかご自分のマンションで確認してみましょう。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。